概要

  • エピソード(Epsode)は、1ページ または複数のページから構成されます。一つのKwikプロジェクトの中でエピソードを作成ください。複数のエピソードを作成することができます。
  • ブック(Book)は一つのKwikプロジェクトを意味します。
    • Book{NUM}はBook01, Book02を意味します
  • 全てのページの画像やオーディオなど、assetとして扱われます.Bookのassets.zipはbuild4/assetsから構成されます。
    • Assets.zipはimages, audio, pagesなどから構成されています.
  • Table of content(TOC:目次)は,Espodes または Books のサムネイルを表示します.
  • Book Shelf(本棚)形式は、3種類あります。Pages、Embedded、Templateです。
    • Pages 一つのKwikプロジェクトの中に、複数のエピソードを用意した形式
    • Embedded 複数のKwikプロジェクトからなる本棚アプリ。各ブックが一つのKwikプロジェクト
    • Template 一つのKwikプロジェクトが、テンプレートページを複数もっており、各ブックの画像をダウンロードして、入れ替えて表示

Project properites - Book Shelf Project

  • Advanced Settings > Book Shelf Project
    • pages
    • embedded
    • template
    • Downloadable book project.このチェックボックスは,master book shelfアプリに埋め込まれているbook projectのみ有効です.


BookShelf.zipは以下のプロジェクトフォルダーによって構成されています.Book01とBook02プロジェクトはBookShelfEmbeddedとBookShelfTmpltで共有されています.

http://kwiksher.com/tutorials/Kwik4/BookShelf.zip

  • Book01
  • Book02
  • BookServer
  • BookShelfEmbedded
  • BookShelfPages
  • BookShelfTmplt
  • BookTOC

    これらから一つ選んでbook shelf appをお楽しみください。

    • BookShelfPages
    • BookShelfEmbedded
    • BookShelfTemplate

BookShelfPages

一つのKwikプロジェクトです。複数のエピソードによって構成されています.それぞれのエピソードのpage assetはダウンロード可能です.

1 Shelf.psd 目次,読みたいエピソードを選択したり購入する free
2 ep01.psd Epsode01 free
3 ep02_info.psd Epsode02 購入に関する情報 free
4 ep02_1 Epsode02-1 paied
5 ep02_2 Epsode02-2 paied
6 ep03 Epsode03 paied

BookShelfEmbedded

複数のKwikプロジェクトを KwikShelfプラグインによって扱うことができます。BookTOCプロジェクトは、各ブックのサムネイルを表示します.BookTOCとBook{Num}プロジェクトはKwikShelfプラグインによってコンパイルされます.各Book{Num}のassetは、ダウンロード可能です.

  • Master project with KwikShelf これはKwikのプロジェクトではありません.これはCorona SDKの通常のプロジェクトです.

    • copy.bat(WIN),copy.command(MAC)によって、BookTocと各ブックのbuild4のコードをMaster projectにコピーしてください。

      MyCopy Book01 book01
      MyCopy Book02 book02
      
  • BookTOC project

1 Shelf.psd 目次
2 INFO.psd 情報
  • Book{Num} project
1 page1.psd
2 page2.psd
3 page3..psd
.. ... ... ...

BookShelfTmplt

masterプロジェクトはTOC、INFO、template scenes によって構成されています.Bookプロジェクトのそれぞれのページは,masterのtemplate sceneと関連づけされます。各ブックのassetはmaster projectに読み込まれ、動作はtemplate sceneの設定に従います。

1 Shelf.psd booksの目次
2 INFO.psd Bookの情報が読み込まれる
3 title.psd 本のタイトルを表示するテンプレートシーン
4 pageA template scene A
5 pageB template scene B
6 pageC template scene C
  • Book{Num} project
1 page1.psd title sceneにロードされます
2 page2.psd scene Aにロードされます
3 page3..psd scene Bにロードされます
.. ... ... ...

パブリッシュが終了したら, build4/model.luaの内容を、masterのtemplate sceneと関連づけてください。テキストエディターでの編集を行ってください。

詳しくは,Tmplt - Bookに記載されています.model.jsonに、masterのtmpltページが、どのpage of Book{num}に関連するかが定義されます。


BookServer - assets.zipを作成するためのユーティリティ

各ブックのassets.zipを生成するためのスクリプトが格納されています。エピソードやブックのタイトルをスクリプトの変数に設定してください。テキストエディターでファイルを編集する必要があります。

  • BookServer
    • copyright.txt
    • copy_pages.bat, copy_pages.command
      • BookShelfPagesにエピソードのアセットをコピー
        • copy_books.bat, copy_books.command
      • BookShlefEmbeddedまたはBookShelfTmpltにブックのアセットをコピー

pages

fol=./_book/tutorials/Kwik4/Bookshelf
proj=~/Documents/Kwik/BookshelfPages
...
...
MyCopy Epsode02 4
MyCopy Epsode02 5
MyCopy Epsode03 6

embedded or tmplt

fol=./_book/tutorials/Kwik4/Bookshelf

MyCopy Book01 book01
MyCopy Book02 book02

上記のファイルはそれぞれのブックプロジェクトがパブリッシュされた後に使用してください。


まとめ

  • Shelf.psdはエピソードとブックのサムネイルを表示する
  • Info.psdは,ユーザーがShelf.psd上のepsode/bookサムネイルのアイコンをクリックした時に,そのエピソードまたは本の内容を表示します
  • Book{Num}プロジェクトは,BookshelfのEmbeddedまたはTmpltプロジェクでロードされるブックです。Book{Num}のそれぞれの画像は、assets.zipに格納され、masterアプリから、ダウンロード可能です.
  • BookSheflEmbeddedは、KwikShekf.pluginを使用しています.これはTOC, Book{Num}を制御します.

補足

課金(IAP)の設定とテストについての情報は以下のドキュメントをお読みください.

Kwikのbookshelfの実装は,サーバー側のレシート確認には対応していません。サーバでのレシート検証が必要場合は、自分で作成した外部コードを追加し,product IDとユーザー固有のIDを使用しているサーバーに送信し,Apple/Google/Amazonの検証を取得し,コンテンツをダウンロードできるようにコントロールしてください。

下記のCorona APIsは,Kwikのbookshlefの実装では、使用していません。

  • iOS: store.canMakePurchases
  • Google: event.transaction.state with "refunded"
  • Amazon: store.isSandboxMode

results matching ""

    No results matching ""